頭皮・髪の臭いが気になる季節の対策

すっかり春めいてきたこの4月。日中はもうTシャツ1枚でも十分過ごせますね。

暖かくなってくると気になるのが、頭皮・髪の匂い。
特に狭い密室、「会議室」「エレベーター」「満員電車」「寝室」などなど、気になるシーンが多いです。
帽子をかぶっている方は特に蒸れたりして、汗や皮脂の臭いがこもりやすいですし。

グループ魂の歌に「子供って臭いね」って歌詞がありましたが、その臭いは愛おしいもの。
大人の”それ”とは違います。

大人の頭皮の臭いの原因とは?

皮脂の洗い残し

頭皮が臭う主な原因は、皮脂の分泌が多いことが考えられます。
実は頭皮は人体で一番皮脂が多い場所でTゾーンの約2倍の皮脂腺があるとされています。
ということは、ギトギトした顔のおっさんの頭は、その倍もギトギトしているってことなのか。
皮脂がシャンプーの際に洗いきれずに頭皮に残ると、ホコリなどが雑菌を繁殖させ、頭皮の臭いの原因になるというわけです。
また頭皮は毛穴が大きく数も多い。
汗や皮脂、整髪料などが残りやすく、これらが酸化してこびりつき毛穴に詰まることで臭いの原因にもなります。
ですので、頭皮の汚れをしっかりと洗い流すことが臭いを抑えるために重要です。

濡れた髪も原因に

シャワーやお風呂あがりに髪を濡れたまま放置するすることも臭いの原因になります。濡れた状態で長時間いると雑菌が繁殖し臭いを発生させるので、ドライヤーでしっかりと乾かすことが大切です。

忙しいと陥りやすい、不規則な食生活

忙しいと食生活が偏りがちになり、頭皮の臭いに限らず、体臭全般に影響を及ぼします。
油っこい食べ物は控え、野菜をしっかりと摂るなどの改善を行えば、頭皮にもよいでしょう。

頭皮の臭いを撲滅するには

毛穴の皮脂除去

皮脂の酸化抑制

が重要なポイントです。
毛穴の皮脂除去に重要な、おすすめするシャンプーの仕方は、

  • まずはブラッシングでよくホコリを落とす
  • 髪を十分にお湯で濡らし、汚れを流す
  • シャンプーは手で泡立ててから使う
  • まずは、襟足から頭頂部に向けて洗う
  • 次に両サイドから頭頂部に向けて洗う
  • 爪を立てずにやさしく全体をマッサージするように洗う
  • シャンプーが残らないように良く髪をすすぐ

毎日整髪料を使う方は、2度洗いをおすすめします。
1度は汚れやホコリ、整髪料を洗い流し、2度目のシャンプーでしっかりと皮脂を落としましょう。
2度目のシャンプーの量は1度目の半分程度でもよいです。

エステや美容室で行うヘッドスパもよいです。
髪や頭皮のケアだけではなく、硬くなった地肌をマッサージすることで、リラックスにもなり顔のリフトアップ効果も期待できますしね。

自分の髪と頭皮に合ったシャンプーって?

どのシャンプーを使えばいいのかって結構悩みますよね。
3千円前後するシャンプーも良さそうに感じるし、普通の千円以下のシャンプーでも変わらない気もする。
そんな時にオススメするのは、試供品やトライアルセット。
高いお金を出して自分に合わなければ、使えずにもったいないですよね。
購入前に安く試せるものを使って、自分に合うかどうか試してみるのもよいでしょう。

今なら試せるシャンプー

有名メーカーアデランスのスカルプシャンプー

あのカツラなどでお馴染みのアデランスもお得な特別割引を実施しています。こちらはシャンプー、ガード(コンディショナー)に加え、育毛剤の3点セットもあります。
こちらは期限は今のところ書いていないですが、いつ終了するかわかりません。
お得なうちに試して自分にあった頭皮・髪のケアをして、気になるニオイから開放されましょう。
アデランスはこちらから申し込みできます。→≪アデランス≫ヘアリプロトラベルセット【初回45%OFF】

※既に終了しています。

自分に合ったものを見つけて、これからのニオイが気になる季節を気持ちよく過ごしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク