浴びるビタミンC!シャワーヘッドを買えるだけで塩素を99.9%除去

medium_68329567

水道水に含まれる残留塩素は髪に悪い?

安全に水を飲めるようにするために、水道水は塩素で消毒を行っています。
それは周知の事実なのですが、家庭まで届いた水道水にも塩素が残っています。
その塩素が髪に良くないと言われているのはご存じですか?

塩素はたんぱく質にくっつく性質をしており、たんぱく質が主成分の髪にも吸着します。
そして、髪のパサツキ、フケ・かゆみ、枝毛切れ毛、髪の変色などの原因にもなっているということです。
水泳選手の髪が茶色く変色しているのってこれが原因なのですね。
photo credit: Agata…(exumbra) via photopin cc

残留塩素を99.9%除去するシャワーヘッド

この水道水に含まれる残留塩素を、シャワーヘッドを替えるだけで取り除くことができるという。
しかも、99.9%除去してくれというからすごい!

このシャワーヘッドの構造は、図のような構造です。

スクリーンショット_2014-11-07_14_33_16

この黄色いのが、ビタミンCを含んだアロマフィルター。
これが水道水に残っている残留塩素を除去してくれます。

塩素を含んだ水に、このアロマフィルターを入れて軽くかき混ぜると・・

スクリーンショット 2014-11-07 14.35.14

塩素に反応する試薬で黄色く反応した水が、透明に変わりました。
これは塩素がビタミンCによって中和されたようすです。
これでトリハロメタンや塩素を除去し、無害なものに変化しているのです。

レモン3000個分のビタミンCを浴びる

育毛系シャンプーやアンチエイジング化粧品に、ビタミンCはよく配合されています。
そのビタミンCを蛇口ひねるだけで、全身に浴びれるのです。
このシャワーヘッドを通せば、1Lあたりレモン3000個分のビタミンCを浴びれるという。

しかも、柑橘系のやわらかな香りがアロマテラピーの効果を発揮。
気分もリラックスしながら一日の疲れも癒やされます。

三角形の散水口で節水しながら、水圧も高い

シャワーの出口の穴、散水口が丸ではなく三角の形状をしていす。
こうすることで、水圧が上がり勢いのいい水がでるのだという。

シャワーヘッドを替えるだけで、髪と肌に良い効果。

>>詳しくはこちらをクリック<<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク